クールアースいばらきトップ画像
問い合わせ
  ホーム / 地球温暖化 / センターとは / お知らせ / 過去の事業 / 貸出案内 / 推進員 / リンク / アクセス / お問い合わせ  
 
 
       
  気候変動適応セミナー 開催
       
  Non温暖化!こども壁新聞コンクール
       
  地域でSDGs!~地域のESD実践者と考える、SDGsに貢献す る取り組み~
       
    COOL CHOICE LEADERS AWARD 2018 ~この危機、見て見ぬふりはできま せん。地球温暖化立ち向かうリー ダー、募集します。~の募集について
       
    クールアースいばらき2018大会の結果報告
       
    「平成30年度ストップ!地球温暖化 いばらき 緑のカーテン コンテスト」参加者募集
       
    平成30年度エコドライブ活動コンクールの参加者募集
       
    エコライフ・フェア2018の開催
       
    関東ESD推進ネットワーク地域フォーラム「ひとづくり2030」の開催について
       
    第8回低炭素杯2018の結果について
       
    第8回低炭素杯2018の開催
       
    平成30年度環境保全茨城県民会議 功労者受賞候補者の推薦及びほう賞について
       
 
 
 
気候変動適応セミナー開催
 

 12月に施行される「気候変動適応法」
 行政・企業・市民が、どのように適応していくべきなのか?既に対策をはじめた他県行動例や県内大型スーパー等の事例等を専門家とともにディスカッションしていきます。
 緩和策と結び付けて、「SDGs(Sustainable Development Goals)」を推進するセミナーです。
 ぜひ、ご参加ください。

◆日時:平成31年1月18日(金) 13:00~16:00
◆場所:ホテルレイクビュー水戸(水戸市宮町1丁目6-1)
◆内容
  第1部 講演
   「気候変動に関する最新の動向」
    講師:環境省 地球環境局地球温暖化対策課
              課長補佐(総括) 岸 雅明 氏
   「気候変動に適応するための他県の行動事例」
    講師:埼玉県環境部温暖化対策課
              主査 小林 健太郎 氏 、主事 栗原 諒至 氏
        環境省関東地方環境事務所 環境対策課
              地域適応推進専門官 川原 博満 氏
  第2部 県内の取組事例
   「世界の明日が見える街づくり(仮題)」
    株式会社 カスミ
              総務本部 環境社会貢献部 菊地 弘幸 氏
   「茨城県地球温暖化防止活動推進員の取組事例」
              いばらき情報テーブル 福士 敏夫 氏
  第3部 ディスカッション
◆申込み方法
 1事業所名 2職 3氏名 4電話番号 5 e-mailをご記入のうえ、
 FAX(029-240-1270)又はメール(ibaonse@kankyokanri.or.jp)でお申し込みください。
◆定員:100名(定員になり次第締めきりとさせていただきます。)

 チラシ(PDF)
 
◆問合せ先
 茨城県地球温暖化防止活動推進センター
   (茨城県環境管理協会内)
 TEL 029-248-7431 FAX 029-240-1270
 e-mail ibaonse@kankyokanri.or.jp

 
↑↑ ページのトップに戻る ↑↑スペーサー
Non 温暖化!こども壁新聞コンクール
  ■概要
 「COOL CHOICE」で推進している省エネ家電への買換促進(COOL CHOICE 5つ星家電買換えキャンペーン)の一環として、小学生を対象に、地球温暖化の現状や家庭の冷蔵庫の消費電力などを調べる「こども壁新聞」を募集します。
 優秀な作品については、「Non 温暖化!省エネ家電推進大使」である女優の「のん」さんが表彰を行います。

■募集内容
 次の①~⑤の課題について調べて、壁新聞をつくってください。
 ★作品課題★
  ①地球温暖化ってなんだろう?原因はなんだろう?地球温暖化が進むと何が困るのか調べてみよう。
  ②あなたの一日の生活で、どんなことにエネルギーを使っている?電気を使うものはなんだろう。
  ③省エネ製品買換ナビゲーション「しんきゅうさん」を使って、お家や身のまわりで使っている冷蔵庫と、同じ大きさの冷蔵庫で省エネランキング1位の製品と比べてみよう。
  ④①~③で調べたこと、考えたことをお家の人に話して、お家の人の意見を聞いてみよう。
  ⑤地球温暖化を防ぐために、何ができるか考えてみよう。
  ※地球温暖化や環境問題については、「こども環境白書」等、以下ウェブサイトを参考にしてください。
  ◆こども環境白書:https://www.env.go.jp/policy/hakusyo/kodomo.html
  ◆Non 温暖化!赤鬼化を止めろ!:
    https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/kaden/nonondanka.html
  ◆「プラスチック・スマート」キャンペーン:http://plastics-smart.env.go.jp/
  ※③の調べ方については、補足資料『省エネ製品買換ナビゲーション「しんきゅうさん」の使い方をご覧ください。

■募集期間
 2018 年11 月19 日(月)〜2019 年1 月18 日(金) ※当日消印有効

■応募資格
 国内にお住まいの小学生(個人、グループいずれの応募も可)

■応募方法
 特設サイトから応募用紙をダウンロードして作品を制作いただき、申込用紙を記入の上、作品と一緒に事務局に郵送にてお送りください。
 *応募用紙はA3 サイズ1枚(課題入り、白紙のどちらを使用しても構いません)
 *A4 サイズで出力する場合は、2 枚に分割して印刷し、貼り合わせてご使用ください。
 *応募作品は、原則として返却しません
  画材:サインペン、色鉛筆、絵の具など画材は自由です。
 ◎作品を郵送する際には、申込用紙も忘れずに記入して同封してお送りください。

■応募宛先・問合先
〒160-0017 東京都新宿区左門町18-10 武藤ビル
  Non 温暖化!こども壁新聞コンクール事務局(株式会社ボール内)
 電話 03-5362-0684 FAX 03-5362-0656 メール cc_kodomo@ondankataisaku.env.go.jp
 (受付時間 10 時~18 時/土・日・祝日・年末年始12/28(金)〜1/6(日)を除く)
詳細はこちらのURLをご覧ください。
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/kaden/newspaper/index.html

 
↑↑ ページのトップに戻る ↑↑スペーサー
地域でSDGs!~地域のESD実践者と考える、SDGsに貢献する取り組み~
 

 国連が2015年に定めた「持続可能な開発目標(SDGs)」は、世界の様々な諸課題に対して17の目標・ゴールを設定し、「誰も置き去りにしない(no one will be left behind)」を基本理念に、2030年を達成年として課題解決を目指しています。「持続可能な開発のための教育」(ESD)は、そうした世界から地域まで多様に存在する社会の課題をそのつながりとともに理解し、解決に取り組む人を育む教育・学習です。関東ESDセンターでは、地域ESD活動推進拠点(地域ESD拠点)とともに、ESDの取組・実践者を支援し、増やし、つながり、ともにSDGsに貢献する取り組みを推進しています。
 今回のフォーラムでは、SDGsを、いかに自分事として捉え、地域や職場などで実践・行動するにはどうしたしたら良いか、どのような仕組みが必要なのか。地域ESD拠点・実践者をお招きし、皆で考える場にしたいと思いますので、是非ご参加ください。

【開催概要】
 ・日時:平成30年12月22日(土)13:30~17:30
 ・場所:東京ウィメンズプラザ ホール・視聴覚室
     (東京都渋谷区神宮前5丁目53-67)
 ・対象:SDGs、ESDにご関心のある教育、NPO、行政、企業、学生の方など
 ・定員:100名(無料・要申込、懇親会参加費:1,000円)

【お申込方法】
Webフォーム又はFAXでのお申込方法
 https://kanto.esdcenter.jp/kanto-esd_rf2018/よりチラシをダウンロードして、ご記入の上お送りください。

【お問合せ先】
関東地方ESD活動支援センター 担当:伊藤、島田
 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山B1F
 TEL:03-6427-7975   FAX:03-6427-7976
 kanto@kanto-esdcenter.jp   http://kanto.esdcenter.jp

 
↑↑ ページのトップに戻る ↑↑スペーサー
COOL CHOICE LEADERS AWARD 2018~この危機、見て見ぬふりはできません。地球温暖化立ち向かうリーダー、募集します。~の募集について
  地球温暖化防止のための取組を募集 !  
     
 

「COOL CHOICE」に取り組んでいる“人”
「COOL CHOICE」を広げるための“アイデア”
あなたの「COOL CHOICE」をご応募ください。
華々しい活躍も、地道な努力も、「COOL CHOICE LEADERS AWARD」はあなたのCOOLな取組を表彰します。

詳細はホームページをご覧ください。
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/award/



 
↑↑ ページのトップに戻る ↑↑スペーサー
クールアースいばらき2018大会の結果報告
 

 茨城県地球温暖化防止活動推進センターでは、エコな活動を行っている企業・団体を募集し、 その活動内容を県民に発信することで温暖化防止の環(わ)を広げることを目的に以下の内容の 「クールアースいばらき2017大会」を実施いたします。優秀な取組をご報告いただいた団体等は 低炭素杯2018(後援:環境省(予定)、文部科学省、プラチナ構想ネットワーク)の茨城県代表に推薦します。つきましては、参加団体のご報告を視聴いただくとともに、審査にご参加いただく「視聴審査員」を募集しております。

  開催日時 8月31日(金)14:00~
  開催場所 ホテルレイクビュー水戸
  発表団体 株式会社オーエスケー
      常磐大学 松原ゼミナール
      エスプランニング株式会社
      株式会社エコツー技術研究所
      (順不同)

大会結果:
  最優秀賞
   「常磐大学 松原ゼミナール」

  優秀賞
   「株式会社オーエスケー」
   「株式会社エコツー技術研究 所」

出場団体の取組内容

チラシ

<お問合せ先>
 茨城県地球温暖化防止活動推進センター
 ((一社)茨城県環境管理協会内)
 TEL:029-248-7431 FAX:029-240-1270
 E-mail:ibaonse@kankyokanri.or.jp

 
↑↑ ページのトップに戻る ↑↑スペーサー
「平成30年度ストップ!地球温暖化 いばらき 緑のカーテン コンテスト」
参加者募集
 

 環境保全茨城県民会議では、皆さんに「緑のカーテンづくり」に取り組んでいただく“きっかけ”として、コンテストを実施します。夏(5月から9月まで)の間に育てた「緑のカーテン」の写真等を、<応募方法>に基づいてお送りください。
 ご家族やグループでの参加も大歓迎!ふるってご応募ください!!

応募方法
 次の①及び②を事務局までお送りください。
   ①育てた「緑のカーテン」のカラー写真2枚
    2Lサイズ、遠景(全体が入る写真)と近景写真各1枚
    メールの場合は1MB以下でお願いします
    ベランダ等で育てた小規模のものも可
   ②植物の種類、栽培時の工夫や生育状況、効果など
    植物の種類、栽培時の工夫や生育状況、カーテンの効果の感想などについて(100字程度)
    を応募用紙等にご記入のうえ、カラー写真に添えてご応募ください。

詳しい詳細はhttps://www.ecodane.jp/green-curtain/contest.htmlをご覧ください。

【問合せ先】
 環境保全茨城県民会議事務局
 TEL:029-301-6118
 E-mail:info@ecodane.jp



 
↑↑ ページのトップに戻る ↑↑スペーサー
平成30年度エコドライブ活動コンクールの参加者募集
 

 公益財団法人 交通エコロジー・モビリティ財団は、平成9年に設立された「エコドライブ普及推進協議会」(運輸関係等16団体で構成)の事務局を務めるとともに、独自にエコドライブを普及推進するための様々な活動をしています。この活動の一環として、「エコドライブ活動コンクール」を開催して優れた取組を行っている事業者および団体を表彰し、その取組内容を紹介することで更なる普及を図っていきます。
 今年度も業態別に3部門で応募を受け付けます。また、最も優れた取組に対して、事業部門では国土交通大臣賞を、一般部門では環境大臣賞を授与します。事業者から事業者以外の団体まで幅広い参加をお待ちしております。

応募期間:5/1(火)~7/2(月)

詳しい詳細はhttp://www.ecodrive-activity-concours.jp/をご覧ください。

 
↑↑ ページのトップに戻る ↑↑スペーサー
エコライフ・フェア2018の開催
 

 毎年6月の環境月間に環境省、関係地方公共団体、関連団体、企業及びNGO等が連携して実施しております。
 子供や学生から大人、お年寄りまで、幅広い年齢層の方が、環境問題について楽しみながら学び、体験する場を提供することを通じ、環境問題への理解を深めていただくとともに、日々の暮らしの中で行動に行動に移していただくことを目指します。
 入場無料!ステージ、フードコートなどイベント盛りだくさん。皆さまのご来場お待ちしております。

開催日:平成30年6月2日(土)及び3日(日)
場 所:都立代々木公園ケヤキ並木/イベント広場(東京都渋谷区)

詳しい詳細はhttp://ecolifefair.env.go.jp/をご覧ください。

 
↑↑ ページのトップに戻る ↑↑スペーサー
関東ESD推進ネットワーク地域フォーラム「ひとづくり2030」の開催について
 

 関東地方ESD活動支援センターの開設を記念し、関東地域の教育関係者、市民活動団体、行政等を対象として、標記セミナーを開催いたします。
 国連が定めた「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に向けて、私たちはどんな取り組みをすれば良いのでしょう?「持続可能な開発のための教育」(ESD)は、世界から地域まで多様に存在する社会の課題をそのつながりとともに理解し、解決に取り組む人を育む教育・学習です。私たちの暮らす社会の未来を支える学びの場をいかに創り出すのか、参加者のみなさまと一緒に、行動する方法を学び、考えます。

◆行事名:ひとづくり2030
      ~SDGs達成に向けた人材育成について学び・考え・行動する~
◆日時:平成30年3月4日(日)12:30~16:30
◆場所:東京ウィメンズプラザホール・視聴覚室(東京都渋谷区神宮前5丁目53-67)
◆対象:SDGs、ESDに関心のある教育、NPO、行政、企業の方など
◆定員:100名(無料・要申込)

【問合せ先】
 関東地方ESD活動支援センター担当:伊藤、島田
 東京都渋谷区神宮前5-53-67コスモス青山B1F
 TEL:03-6427-7975
 FAX:03-6427-7976
 E-mail:kanto@kanto-esdcenter.jp

 
↑↑ ページのトップに戻る ↑↑スペーサー
第8回低炭素杯2018の結果について
 

茨城県からの2社が、低炭素杯2018(2月15日(木)開催)の舞台で最高のプレゼンをし、
倉持産業株式会社が環境大臣賞(企業部門) 金賞を
花王株式会社 鹿島工場がオルタナ最優秀ストーリー賞を
見事受賞しました。

プレスリリースはこちら


その他の詳細は下記のURLをご覧ください。
https://www.zenkoku-net.org/teitansohai/award/

 
↑↑ ページのトップに戻る ↑↑スペーサー
第8回低炭素杯2018の開催について
 

 茨城県からは「企業部門」で「花王株式会社鹿島工場」、「倉持産業株式会社」がファイナリストとしてプレゼン発表し環境大臣賞を目指します。

 
     
 

 「低炭素杯」は、全国の市民・企業・学校・自治体などの多様な主体が取り組む、地域や団体の特性に応じた個性的な温暖化防止の活動を、市民や他の活動団体に発表することにより、取組のノウハウや情報を互いに共有し、さらなる活動に向けて連携や意欲を創出する「場」となることを目指し、平成22年度から開催しています。

 8回目を迎える「低炭素杯2018」では、「市民部門」「企業部門」「学生部門(高校生以上の取組)」に加えて、中学生以下の取組は「ジュニア・キッズ部門」として、新設することといたしました。

 また今回は、ルー大柴さんをスペシャルアンバサダーに迎え、さらに「低炭素杯2018」を盛り上げてまいります!

 皆様のご参加をお待ちしております。

◆プログラム
 日程 2018年2月15日(木)

 
 
  9:30~9:50 ・開会
  9:50~13:00 ・ファイナリスト団体によるプレゼン発表審査
  13:00~14:00 ・ファイナリスト等によるポスターセッション
  14:10~15:00 ・共催企業によるステージプログラム
  15:15~17:15 ・表彰式・閉会
 会場 日経ホール(〒100-8066 東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル)
 
 
  ◆ゲスト審査員募集中
 低炭素杯2018ではファイナリストのプレゼンテーションをご覧いただき、オーディエンス賞を決定する投票に参加いただけるゲスト審査員を募集します。
 「あなたのイチオシの温暖化防止活動」を選んでみませんか?
 
     
 
●募集人数: 100名(先着順)
●応募資格: 中学生以上(ファイナリスト関係者はご遠慮ください)
●応募条件: 2月15日(木)9:50~12:50のファイナリスト30団体のプレゼンテーションを全て審査すること。
●来場・ゲスト審査員お申込方法
  下記の低炭素杯ウェブサイトの申込みフォームよりお申し込みください。
当日は登録完了メールをプリントアウトして受付にご持参いただくか、「受付番号」をお伝えください。
 https://www.zenkoku-net.org/teitansohai/visitor.php
 
     
 

【お問合せ先】   
 低炭素事務局(一般社団法人地球温暖化防止全国ネット)
 メール:teitanso-hai@jccca.org
 電話番号:03-6273-7785

 

 
↑↑ ページのトップに戻る ↑↑スペーサー
平成30年度環境保全茨城県民会議 功労者受賞候補者の推薦及びほう賞について
   環境保全茨城県民会議では、例年、各構成団体長等のご推薦をいただき、環境保全活動に関して顕著な功績や優れた取組みを行っている個人・団体の表彰を行っております。
 「功労者」についてはご推薦いただいた方を対象とし、「ほう賞」については、より幅広く受賞候補者を募集するため、自薦・他薦を問わないこととしております。

1 環境保全茨城県民会議「功績者」(ご推薦による、個人が対象)
 (1)推薦の方法   別紙様式による
 (2)推薦書提出期限 平成30年2月23日(金)
 (3)送付先     環境保全茨城県民会議事務局

2 環境保全茨城県民会議「ほう者」(自薦、他薦を問いません)
 
 
(1)部門 ・一般部門(個人、団体)
  ・子ども部門(団体又はグループ)
  (子ども部門は、幼稚園、保育所、小・中学校、こどもエコクラブ等中学生以下の子どもが行う環境保全活動を対象とします。)
(2)その他 ・推薦・申請書提出期限及び送付先は1「功績者」に同じです。
  ・詳しくは、ホームページをご覧ください。
   https://www.ecodane.jp/info/post-8142.html
   
 
 

【問合せ先】
 環境保全茨城県民会議事務局
  茨城県生活環境部環境政策課内
 TEL:029-301-6118
 FAX:029-301-2949
 E-mail:info@ecodane.jp
担当 書記 安

 

 
↑↑ ページのトップに戻る ↑↑スペーサー
 
茨城県環境管理協会リンク COOL CHOICE(環境省)リンク
クールアースいばらき案内
ホーム / 地球温暖化 / センターとは / お知らせ / 過去の事業 / 貸出案内 / 推進員 / リンク / アクセス / お問い合わせ
Copyright © 2013 一般社団法人 茨城県環境管理協会. All rights reserved.
問い合わせアドレス 茨城県環境管理協会リンク